会社知名度と社会的価値

こんにちは。いつも誠にありがとうございます。ハリコム社員です。


弊社は検出機メーカーとして特定業界ではとてもよく知られた企業として、ありがたくもお世話になっております。


それは、一般的な金属検出機、例えば食品に混入するものの検知や小型の素材における検出を行う会社様の機器と違い、珍しくも「超大型の検出機」、逆に「超小型の検出機」を製造するメーカー企業であり、日本のみならず、海外、中国、東南アジア、中東を中心に世界にまで弊社機器をご利用頂いております。


他にない電子工学技術のみでここまできておりますために、確実に一般的には知名度の低い会社です。


したがって、はじめてお取引する会社様で弊社をご存知ない場合、会社の規模を当然のようにお聞きになります。


きっと私がその立場であれば、この会社は大丈夫?と、それを確認させていただくやも、と思います。





弊社が常にぶつかる壁は、弊社はクライアント様をホームページや会社概要で公開しておらず裏方に徹しておりますため、弊社の長年の実績をご認識頂き辛い点にあります。


例えば工芸品やアート作品であれば、それをみて感ずる人たちが評価を下してくださいます。


しかし、弊社の場合、その機器をお試し頂かない限り、その真価はわかりずらいのです。


弊社の反省としては、それを例えば映像化し、弊社を知っていただく努力をしなければならない。


または、積極的にトライアルを行っていただき、その真価を感じていただくことが必要であると、今は省みています。


弊社は54期目に突入しております。


知名度が低い=能力の低い会社 


日本の技術力を支えてきたのは大きな有名企業様でもあるでしょうが、実態は、おそらく職人気質で、誰にも真似のできない技術を粛々と形にし、現在の日本産業をつくって来られた数多くの無名企業であろうと思うのです。


確実に弊社もその1つであると思っております。


弊社とのお取引企業様は、その真価をご存知のお客様。


ぜひ1台から、お付き合いいただけますと幸いです。


今後ますます精進を続けてまいります。